エコアクション

環境への取組

エコアクション

エコ

ネオスグループでは地域の皆様に愛されるお店作りを進めると共に
環境にやさしい企業を目指してエコ活動の取組を行っております。

エコアクションとは?

企業が自主的に、二酸化炭素排出量削減や廃棄物排出量削減などに取り組み「環境にやさしい」企業活動を行ない、それを、第三者機関が審査し、環境経営をしている事を立証する仕組みの事です。

エコアクションが進められる背景

地球全体が「温暖化」し、その原因が人間の社会活動(企業の生産活動や人間の生活)にあり、結果として「異常気象」、「海面上昇」等、地球規模での将来への危険性が叫ばれています。そこで、世界中でCO2の削減等が各国の大きな問題となっています。 最近では、鳩山前首相が、2020年までにCO2の25%削減を世界に対して宣言しました。

エコアクションの目的

二酸化炭素排出量、廃棄物排出量、水使用量の3つを基本項目として、削減に努める事で、CO2の削減に協力してゆく事が目的です。

具体的な活動とは

  • 電気使用量の削減

    電気使用量の削減

  • 水道使用量の削減

    水道使用量の削減

  • ガソリンの使用量の削減

    ガソリンの使用量の削減

  • リサイクル部品の活用

    リサイクル部品の活用

  • ゴミの分別及び排出量の削減

    ゴミの分別及び排出量の削減

※いずれも、当社が従来よりコスト削減の観点から取り組んでいる事です。